堂島法律事務所

身元確認お願い | リンク集 | 個人情報保護方針

MENU

弁護士紹介

トップページ > 弁護士紹介 > 柴野 高之

柴野 高之 Takayuki Shibano

パートナー(弁護士法人堂島法律事務所 社員)

経歴

1971年(昭和46年)生
大阪府出身 京都大学 法学部卒
1998年(平成10年)
弁護士登録(修習50期)堂島法律事務所入所
2017年(平成29年)
弁護士法人堂島法律事務所に移籍

主な取扱分野

会社法務、商事、倒産処理、企業再生、民事、家事、刑事

資格・役職・弁護士会・その他の活動

  • 経営革新等認定支援機関
  • 2007年 宅地建物取引主任者試験合格(登録実務講習修了)

主な著作

  • 特集『会社を立て直す』中小企業社長のための事業再生入門―支援協編―(共著 2019年 「季刊 事業再生と債権管理」冬号NO.163 金融財政事情研究会)
  • 民事再生実践マニュアル〔第2版〕(執筆参加 2019年 青林書院)
  • 事業者破産の理論・実務と書式(共著 2018年 民事法研究会)
  • 特集『会社を立て直す』中小企業社長のための事業再生入門―民事再生を中心に―(共著 2018年 「季刊 事業再生と債権管理」冬号NO.159 金融財政事情研究会)
  • 不動産明渡・引渡事件処理マニュアル(共著 2017年 堂島法律事務所編著 新日本法規出版)
  • スポンサーの保護(執筆参加 2015年 民事法研究会 「今井利昭先生傘寿記念 会社法・倒産法の現代的展開」624頁)
  • 事業再生ADRのすべて(執筆参加 2015年 事業再生実務家協会編 商事法務)
  • 破産実務Q&A 200問 全倒ネットメーリングリストの質疑から(共著 2012年 全国倒産処理ネットワーク編 金融財政事情研究会)
  • 一問一答 民事再生手続と金融機関の対応(共著 2012年 経済法令研究会)
  • 私的整理の実務 Q&A100問 (共著 2011年 全国倒産処理弁護士ネットワーク編 金融財政事情研究会)
  • 事業再生ADRの概要とあるマンションデベロッパーの事例(中井康之・柴野高之共同執筆 2011年 仲裁ADR法学会 商事法務「仲裁とADR vol.6 ケース研究」)
  • 民事再生実践マニュアル(共著 2010年 青林書院)
  • 新青林法律相談25 倒産・事業再編の法律相談(執筆参加 2010年 四宮章夫・中井康之監修 青林書院)
  • 新注釈民事再生法【第2版】上巻 (執筆参加 2010年 才口千晴・伊藤眞監修 全国倒産処理弁護士ネットワーク編 金融財政事情研究会)
  • 実践!債権保全・回収の実務対応 担保の取得と実行のポイント(共著 2008年 中井康之監修 堂島法律事務所編著 商事法務)
  • 破産実務Q&A 150問 全倒ネットメーリングリストの質疑から(共著 2007年 全国倒産処理ネットワーク編 金融財政事情研究会)
  • 新注釈民事再生法(共著 2006年 金融財政事情研究会)
  • わかりやすい会社法の手引(共著 2006年 新日本法規出版)
  • 一問一答改正特別清算の実務(共著 2006年 経済法令研究会)
  • 新版一問一答民事再生の実務(共著 2006年 経済法令研究会)
  • 一問一答破産法大改正の実務(共著 2004年 経済法令研究会)

ひとこと

 依頼者とともに悩み、苦労した事件ほど、その結果の良し悪しにかかわらず依頼者から感謝され、また、その経験がその後の事件処理にも大いに役立っています。今後とも、依頼者からの相談を真摯にかつ辛抱強く聞き、ともに悩み、依頼者の納得する解決が導けるよう、心がけたいと思います。